これだけは気を付けたい。男ウケNGな7つの浴衣スタイルはコレ!

せっかく浴衣を着て来たのに、まさか引かれてるなんて・・・。
そんなことにならないように注意したいことをまとめました。

 

▶ブランドバッグや紙袋に荷物を入れてくる

ブランドバッグに限りませんが、
普段持ち歩くようなカバンはNG。
組み合わせがアンバランスでWS000092
浴衣が台無しになっちゃいます。
男性に例えると、
「スーツにスポーツバッグ」みたいなもので、
これもスーツのカッコ良さが、
かなりダウンしちゃいますよね。
せっかくの可愛い浴衣を生かすには巾着や、
右の写真のような籠バッグがオススメです。
ひとときさんで販売してます。)

 

 

▶靴やビーチサンダルで参上

お祭りはいっぱい歩くので脚が痛くなるのは分かりますが、
靴やビーチサンダルなど履くのはドン引きされてしまいます。
がんばって下駄などを履いてください。
そして定番ですが、
男性に「歩くの早い!」と言って手を繋ぎに行くと
男の意見としては結構萌えます。笑

 

 

▶ミニスカと甚平はちょっと・・・

おそらく男性の95%はWS000093
引くであろうミニスカ型の浴衣と甚平。
デートの時、これらのスタイルで
男性が喜ぶ確率・・・3%。笑
無難に普通の浴衣でお願いします。


PR

▶パンツが透けまくっている

これはまだ付き合っていない女子とのデート時なら、
ちょっと嬉しいかもしれませんが、
自分の彼女なら絶対NGな浴衣の着こなしです。
男心としては、
「俺意外の男にパンツを見られるのは嫌!」
というのが本音なんです。
(関連記事:白い浴衣を着る時の注意点。

 

 

▶セパレートタイプは残念・・・。

これは脱がなければ分からないと思うのですが、
もしお祭りの後に、○○○な雰囲気になった時にはマイナス。
彼の気分が盛り下がってしまう可能性大なので、
スタンダードな浴衣を選んであげてください。笑

 

 

▶髪型が普段と同じ

浴衣女子に期待するのが普段とのギャップ。
いつもと同じ髪型だと、
あなたの新たな一面を見せる絶好のチャンスを
ミスミス逃すことに・・・。
ちなみに男性の多くアップスタイルで
あなたのセクシーなうなじを見たいと思っています。
普段見えない部分が見えるとドキドキするもんなんです。
(関連記事⇒男ウケ◎な髪型アレンジ動画特集

 

 

▶黄ばみやシミの付いた浴衣

過去に買った浴衣を久しぶりに着る時に注意。
男性は意外とそういうシミ等を発見してしまうものです。
で、一回発見したらその日はずっと気になります。
せっかくの清潔感をアピールできる浴衣なのに、
不潔なイメージを持たれるなんてもったいないです。
なので、着る前によ~くチェックしておくと◎です。


PR